検索
  • 五十嵐 綾

メッセージはネクタイで。

昨日は夫の誕生日でした。

今年のプレゼントは、一昨年のお仕事の異動により必需品になったネクタイ。

ちょっとあそびをきかせて、水色系のパッチワーク素材のものに。


私も私服でのお仕事の現場にいたことがあるので、その苦労はよくわかります(笑)

きちんと感は出さなきゃいけないけれど、上下のスーツでばっちり揃えると就職活動みたいになっちゃったり。決して多くないアイテムで上手に着回すことを考えると、ついついモノトーンばかりになってしまったり。


今となっては、OL時代のそれも楽しい思い出ですけどね♪


昨年のニュースで、とある方の記者会見時の“ピンクのネクタイ”について、ちょっと騒がれたのが記憶に新しいことと思いますが、男性のネクタイの色というのは相手に与える印象が絶大なのです。


ピンクというのは、ファーストコンタクトの親しみやすさを重視していて、主に女性からの印象を大事にする色です。婚活パーティーとか、お仕事でもお相手が女性の方だったりすると、物事をスムーズに進めるお手伝いをしてくれると思います。


ちなみに、今回夫に贈った「水色」というのは「聞き役に徹します」というメッセージを持つ色で、相手が心を開きやすいとされています。


身近な方の襟元、ぜひチェックしてみてください。

となると、他の色も気になりますね♪ふふふ。それはまた次の機会に…(*^^*)



0回の閲覧
  • くるーるくーるFBページ
  • くるーるくーるインスタ